〒108-0074 東京都港区高輪3-24-21DK品川ビル2階 FAX:03-6721-9929

無料相談はこちら 0368254939 0368254939
受付時間/平日:10時~19時
(土日祝は電話対応できない場合もございます。)
メール相談する
受付時間/平日:10時~19時
土日祝は電話対応できない場合もございます。

必見記事

  • めない相続 財産目録 相続専門の税理士が解説 財産目録のメリット 財産目録作成方法
    相続の専門家 税理士がすすめる相続手続…

    相続財産の分割(遺産分割)をするための第一歩は、故人の財産や負債について情報収集することです。その際におすすめしたいのが、財産目録の作成です。財産目録の作成は、円満、円滑な相続手続きを実現するためには、必要不可欠なものとなります。ここでは、財産目録の作成についてわかりやすくそして詳しくご説明いたします。 相続争いを未……

  • 1月13日は遺言の意味を考える日記念日として社団法人えがお相続相談室が登録
    2019年1月13日は【遺言の意味を考…

    相続法改正の一環として2019年1月13日から遺言の方式緩和がなされますが、当社団でこの日を「遺言 "1" の、意味 "13" を考える日」として記念日登録しました。 【1月13日は遺言の意味を考える日記念日登録証】 遺言(ゆいごん、いごん)は今までは堅苦しく、難しく、費用の掛かるものと認識されていました。……

  • 終の棲家
    終の棲家への住み替えと不動産売却

    終の棲家への住み替えと不動産売却、非常に重いテーマですが、終の棲家をどこにするかで悩まれる方も多いと思います。そんな中で選択肢の一つとしての老人ホームを考えたいと思います。 私どものお客様で自宅を売却したり、家族に譲ったり、賃貸物件として活用するなどして、ご自身は老人ホーム入居を検討されている、という方もいらっしゃいま……

人気記事

    • 法定相続人の優先順位、範囲と相続割合

      「相続」は、簡単に言うと、亡くなられた人の「財産」を、その人に関係する人が受け継ぐことです。昔は、長男が家督も財産も全て引き継ぐ、というようなこともあった...

    • 不動産の相続税対策にまつわる勘どころ 不動産は入念な生前対策で上手に節税

      遺産を相続したら、忘れてはならないのが相続税対策です。私ども、えがお相続相談室にも多くの方がそのようなご相談にいらっしゃいます。中でも不動産相続は、もめる...

    • 不動産相続自分でやってみました

      私はえがお相続相談室の理事を務めている手前、不動産相続手続きくらい自分でやってみるかと一念発起した過程をご紹介します。

       

    • 相続登記(土地・建物の名義変更)

      遺産相続が発生すると、大切な方を亡くされた悲しみの中、不動産(土地・建物)の名義変更、銀行の名義変更手続き等、様々な手続きをしなければなりません。

      ...

    • 余命宣告をされたら!

      余命宣告をされたらやるべきこと。

       

      1.相続の準備(事務手続き)

      ◇財産の調査
      ...

最新記事

  • 遺言の意味を考える!自筆証書遺言の方式…

    皆さん一か月後の今日は何の日かご存知ですか?     来年の1月13日から日本で何が変わるかご存知でしょうか?   私も数か月前まではあまりフォローしてませんでしたが、40年ぶりに変更となる民法関連法規(相続法)の改正第一弾が施行される日です。    ……

  • 2019年 民法改正に伴いセミナー開催…

    2019年、民法改正(相続法改正)によって、様々な相続に関わるルールが変更となり、それに伴い、遺言の意味がますます深まってまいります。 この度のセミナーはその遺言の中でも自筆証書遺言に焦点を置き、「残される母親が安心して暮らすための手続のすべて」の著者の一員の中から、司法書士の高橋 朋宏氏、そして、えがお相続相談室の……

  • めない相続 財産目録 相続専門の税理士が解説 財産目録のメリット 財産目録作成方法
    相続の専門家 税理士がすすめる相続手続…

    相続財産の分割(遺産分割)をするための第一歩は、故人の財産や負債について情報収集することです。その際におすすめしたいのが、財産目録の作成です。財産目録の作成は、円満、円滑な相続手続きを実現するためには、必要不可欠なものとなります。ここでは、財産目録の作成についてわかりやすくそして詳しくご説明いたします。 相続争いを未……

  • 1月13日は遺言の意味を考える日記念日として社団法人えがお相続相談室が登録
    2019年1月13日は【遺言の意味を考…

    相続法改正の一環として2019年1月13日から遺言の方式緩和がなされますが、当社団でこの日を「遺言 "1" の、意味 "13" を考える日」として記念日登録しました。 【1月13日は遺言の意味を考える日記念日登録証】 遺言(ゆいごん、いごん)は今までは堅苦しく、難しく、費用の掛かるものと認識されていました。……

  • 相続税の計算 路線価方式による評価額の計算例 相続専門の税理士がわかりやすく解説 えがお相続相談室 https://souzoku-ts.org
    相続税の計算 路線価方式・倍率方式によ…

    相続税を計算する場合の土地の評価方法には2つの方法があります。別の記事で路線価方式による評価手順と確認資料についてご説明しましたが、、ここでは、実際に路線価方式と倍率方式による宅地評価計算について説明します。 相続した不動産 路線価方式の宅地の評価方法 路線価方式による宅地は次の計算式により求めることができます。 ……

カテゴリーから選ぶ

メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
無料メール診断 無料メール診断
メールマガジン
メールマガジン

カテゴリー

PAGE TOP